三昧房屋-manimaniのリフォームがスタートしました!

ハジメマシテ。

三昧房屋manimaniの女主人motokoです。

三昧房屋manimaniは鹿児島県日置市日吉町に2017年9月に
オープン予定の民泊処・レンタルスペースです。
オープンまであと4ヶ月ほど。
開店までの改修工事の記録や、私たちが民泊をするに至った経緯なども含め
綴って行きたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

それではさくっとこれまでの経緯を。
2017年2月、築80年の古民家と出会い。
3月契約成立。
4月購入、物件引渡し。

いよいよ、改修工事に着手。
とはいえ、購入にあたり文字通り全財産を使い果たした私たち。
改修工事を専門業者さんに依頼する余裕がないため、
工事担当は夫のatushi。

2017年5月GWの中盤より改修始め。
まずは入り口入ってすぐの物置。(写真見にくいですが、奥のガラス戸の左側)
昔は収穫したお米を保存していたという場所。


引き戸を外し、床をはぐatushi(現場では親方と呼ぶ)。

↓床と棚板、壁も取り払って出てきた束石が本物の石がワイルド!
築80年だから当たり前っちゃあ当たり前だけど、
束石として製品化されていないそのままの石。
(しつこいようだけど、当たり前・・・)

ついでに天井も剥いでみました。
屋根裏はというと
80年分の埃と桜島の火山灰がたっぷり・・・
見なかったコトにしたいのだけど、
お越しくださるゲストに気持ち良く過ごしていただきたいので
近いうちに全部掃除する予定。
(そこは掃除が苦ではない私が担当することになるかなぁ)

一応、ここまでで5日ほど必要でしたということで。
(GWということで、現場見学の来客も多かった)

記念すべき1ページ目
お読みくださりありがとうございました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アクセス・受付時間

住所:〒899-3101 日置市日吉町日置2042

電話: 090-7923-9311、090-3195-3611

最近の記事

  1. 2019.09.23

    秋分ですねぇ
  2. 2019.08.08

    立秋らしく
PAGE TOP